施術について

症状の改善や、リラクゼーション目的など、様々な目的で施術を行っていきます。

施術時の姿勢

施術目的や部位に応じて、坐位、仰臥位、伏臥位、側臥位で施術を行います。

坐位

座った姿勢
首肩回りや上肢の施術の時に坐位で行います。
下肢の施術も椅子に座って行う場合もあります。

仰臥位

仰向けで寝た姿勢
上肢や下肢、胸腹部等の施術を行う時に仰臥位で行います。

伏臥位

うつ伏せで寝た姿勢
背中や腰、下肢の背面の施術を行う時に伏臥位で行います。
リラクゼーション目的での施術でも伏臥位で行う事も多いです。

側臥位

横向きで寝た姿勢
主にリラクゼーション目的で全身への施術を行う時に取る姿勢です。
左右の向きを変えて全身の施術を行います。

Copyright© 訪問気功・マッサージ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.